「ル・ティンブレについて 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L.Timbre(ルティンブレ)ブランド コンセプト

L.Timbre(ルティンブレ)ブランド コンセプト

イメージ2

L.Timbre Comcept 〜


L.Timbre の頭文字【L.】には
Love, Life, Light, Live, Like, Lucky ‥‥‥
など、人生には欠かせない大切な言葉が
たくさんあります。
そして、【Timbre】とは、【音色】という
意味のことば。

ひとつひとつの魅力や美しさを幾重にも
重ね合わせていき、
まだ誰も出会ったことのないような
素敵な音色を奏でていきたい。
それは 人と人の出会いにも同じように
求めていること。
L.Timbre にはそんな想いを込めて名付け
ました。

自然や宇宙の中に潜む絶妙なバランスや美、
そうしたものを意識することで
自然に内側からの輝きと美しい音色が
聴こえてくるような、魅惑的な
コスチュームジュエリーをお届け出来れば
と思っています。


ここで各ラインのご紹介します☆


Muse

すべての人の中に眠る広くて深い
愛の心を目覚めさせてくれるような
アクセサリー
世界中の神話に登場する魅力的な
女神達をイメージして作りました。


Fairy

花や木々、水や風、月や太陽の光、
そしてそれらが奏でる音楽
そんな自然の中にある優しい調和と
美を見つめて形にしていけたら
と思っています

Wedding

二人の特別な日を輝かせる清楚で
上品なコスチュームジュエリー
想いをこめてお届けします
ぜひ普段使いにもお使い頂けたらと
思います


Pirates

何ものにも縛られず 自由を愛する
スピリットをテーマにしたアクセサリー
いきいきとした女性の生き方を
イメージして


こんなL.Timbreの 4つのラインを
ぜひお楽しみ頂ければ と思います☆


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ジュエリーデザイナー河野仁美の
ジュエリーブランド L.Timbre(ル・ティンブレ)は、
楽天ショップで紹介しています。是非、ご覧ください!
楽天ショップ
L.Diamante


セミオーダーも承っております。
既存の作品を元に、モチーフを変えてほしい。
部分的にカラーを変えてほしいなどのご要望がございましたら、ご連絡ください。
hitomi@l-timbre.com
090-8342-1343
スポンサーサイト

ジュエリー デザイナー 河野仁美 プロフィール

ジュエリー・デザイナー 河野仁美

ブランドイメージ

L.Timbre Designer Profile 〜

学生時代には数式や幾何の美しさに
魅了され 数学科へ進み、在学中には
フラワーアーティストのもとで色彩や
デザインのなど、現在のアクセサリー
製作の基礎になるものを学びました。

卒業後は、中学、高校の数学教師として
長年子供たちと共に過ごしました。

そんな中ふと街の天然石ショップに立ち
寄ったことがきっかけで、アクセサリー
デザインの魅力や奥深さに気づき、
子どもの頃から大好きだった
作ることの喜びに再びふれることに。

そして、
2012 年 アクセサリーデザイナーとして
独立。

表参道や神宮前など数店舗にて
委託販売を開始。

2013年 1月に、コスチュームジュエリー
ブランド L.Timbre を設立

本年から、イメージやラインを整えて
本格的に始動しました。

美しい音色が聴こえてくるような
作品作りを目指してまいります。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ジュエリーデザイナー河野仁美の
ジュエリーブランド L.Timbre(ル・ティンブレ)は、
楽天ショップで紹介しています。是非、ご覧ください!
楽天ショップ
L.Diamante


セミオーダーも承っております。
既存の作品を元に、モチーフを変えてほしい。
部分的にカラーを変えてほしいなどのご要望がございましたら、ご連絡ください。
hitomi@l-timbre.com
090-8342-1343


実店舗販売
以下の店舗に作品を置いています

ムーラ青山店

トゥトゥセラン 裏原宿

ご紹介して頂いてるオンラインショップ

ハンドメイド雑貨 ハナシキ
検索フォーム
ブログランキング
ジュエリー・ブログの
ブログランキングです。
 ↓↓↓
ファッションブログランキング ジュエリーへ

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
人気記事ランキング
フリーエリア
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。